コラム記事一覧

借金を初めてするときには、あまり知識がないような状態で借りることになると思いますから、借りる先を選ぶときには、特に注意が必要です。借りる先を選ぶときには、できるだけ大手の会社が望ましいと言えます。それは有名な会社、名前を聞いたことがある会社であれば、それだけで安心感があるからです。消費者金融とかは非常に数が多くて、全部挙げるのも難しいほどにありますから、最初の時点で有名な会社以外で信頼ができるよう...

借金における立場は貸した側が圧倒的に有利ですので、必然的に借りた側は何も言えないです。昔友人から借金をしたときは、まさにそれを痛感することになりました。その友人からは数万円程度借りたのですが、それからは関係が対等ではなくなりました。友人は「お金を早く返してくれ」という催促を常にしてきましたし、それに対してたとえお金を返せそうにない状況でもノーと言うことはできませんでした。その友人とは学生時代からの...

私はバイクを運転していて、前の車に追突してしまいました。前の車は止まっており、完全に私が悪いということになりました。向こうの車にとっても災難だったかもしれませんが、私にとっても災難であり、保険に入ってはいたものの、向こうの車の修理費十万は私が払わなければならないことになりました。毎月一万ずつ支払うということになりました。しかし、私は余裕のある暮らしを全くしておりませんでしたので、アコムでお金を借り...

借金生活から脱却するために最も必要なのは、自身の収入と支出を正確に把握することです。収入に見合わない支出が発生するせいで借金をしているのですから、まずは収支を把握し、自身にあったレベルの生活水準を設ける必要があります。この際、予め考えられる支出は全て計上するのは当然ですが、端数は切り上げたり、発生するかしないか微妙なものは発生すると仮定して計算するようにし、絶対に支出の計画を実際の支出が越さないよ...

ここ最近、借金を助長するような書籍が多数出版されています。借金をしても返済しないで済ます事が出来る様な手ほどきを教える書籍が、書店などで見受けられます。この様な書籍を目にすると、借金をしても返済しないで済ます事が出来ますから、借金に対する抵抗感がとても希薄になってしまうのです。そこで後先考えずに、借金をしてしまう人がいます。最近はカードローンやキャッシングなどで、簡単な手続きで借金が出来てしまいま...