借金生活を脱却するには?

 

借金生活から脱却するために最も必要なのは、自身の収入と支出を正確に把握することです。
収入に見合わない支出が発生するせいで借金をしているのですから、まずは収支を把握し、自身にあったレベルの生活水準を設ける必要があります。

 

この際、予め考えられる支出は全て計上するのは当然ですが、端数は切り上げたり、発生するかしないか微妙なものは発生すると仮定して計算するようにし、絶対に支出の計画を実際の支出が越さないように計画を立てることが重要となります。

 

次に、計画とは別に、実際の収支の推移を記録することも重要です。
できればレシートなどをノートに貼り付けたり、何にどれだけ使ったかが明確になる物で記録しましょう。
これは無駄な出費を抑え節約を助けことと、もう1つ自身に合った金銭感覚を身につけることができます。

 

借金、特にギャンブルや買い物などが癖になってしまっての借金は、一般的な金銭感覚は麻痺してしまっている可能性が高いので、一般的な金銭感覚を身につけるだけでも借金を繰り返したり、無駄な出費をしてしまうことへの抑制ができるようになります。

 

収支の計画を立て、実際に生活をしていくのは、初めはとても窮屈に感じるでしょう。
しかし、借金を効率的に返済していくためには必要最低限のスキルですからこらえて乗り切るしかありません。